Mt.Fuji

 

 

 

ようやくできた図面を持って富士宮市へ

お陰様で来年への準備ができた

久しぶりに会った富士山はとても壮大でした。

 

良いお年をお迎え下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅完成見学会

 

 

15(土)ー17(月)に行われた、Snow design officeさんの住宅完成見学会にて、

家具と小物の展示販売をさせていただきました。

 

最近感じていることでもあるのですが、自然に近い素材には 人間が計画できない、有り余るほどのものがある。

良く理解して計画して使うのだけれども、それでも尚 自然は溢れ出ている。

そういうものに包まれることは、とても豊かなことだと感じています。

 

コントロールすることで目的は達成されても、コントロールしきれないところに豊かさがある。

コントロールしきれないものを使わせていただくということは、そういうことなのかな。

 

基本といえば基本なのですが、

ぼくにとって、そんな自然素材への再発見をさせてくれる住宅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週2

 

朝、仕上がったプレート達

いろんな種類の木でたくさん作りました。

 

 

 

 

引手も仕上がった。

 

 

 

 

日曜はコースター屋さんでした。

 

先週

 

 

2期目のプレートの制作。

家具制作で残った木っ端たちが使われるのがうれしくて、木取り過ぎてしまった。

普段あまり使わない木もあって、木肌を久しぶりに見ることができてまたうれしい。

ケヤキとかサクラとか。ホワイトアッシュやメープルもひさしぶり。

 

 

 

 

ただのプレートだけど、丁寧に工程を踏んで仕上げていきます。

たくさんあるので以外と手間がかかる。

妻にもがんばってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

合間に、住宅の開き扉の引手も制作。

好きな量感。いい感じになると思う。

 

備品

 

 

次の家具の設計をしながら、事務所で必要になったコースターを制作。

備品も自分の事務所らしいものにしていきたい。

シンプルなプレートだけど、量感や細部、気に入ったものになりそう。

 

 

 

 

 

 

 

ダイニング

 

 

 

少し前になりますが、2脚の椅子を納品しました。

これでようやく全てが揃い、食卓空間が完成しました。

 

今回は工房移転もあり、また度重なる試作を繰り返しても、

どうしても設計図が完成しないという時期が続き、かなり難産でしたが

この日を迎えることができて良かったです。

ご理解していただいたクライアントに本当に感謝です。

ありがとうございました。

 

 

 

続きを読む >>

近況2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

近況1

まだまだ慌しかったり ネット環境などが整っていないため、

更新が滞っていますが、元気にやっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

ドラフター

 

 

椅子の製作も再開しました。

これから2回目の試作に入ります。

工房でドラフターが使えるようになったので、

試作と図面を行き来を繰り返すプロセスが、とてもスムーズになりました。

ただ雨の日は壁がスレート一枚なので、紙がフヤフヤになってしまい とても描きずらい。

今までは木造の小さな工房だったので環境の違いを感じています。

 

新しい仲間となる自動一面鉋盤という機械を、大工さんから受け継ぎました。

これまで150ミリ巾くらいの小さな万能機でやってきたので、頼もしいです。

いろいろなことに本当に感謝です。

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

工房

 

 

第1作目の Nada chair

このままでは いつになっても実現しないと、自主制作で望みました。

材種は、今となっては貴重なマカバの赤身。

木工の先輩から譲り受けて、大事にとっておいたものです。

強くて優しくて素直。とてもいい材料です。

 

工房前で、ぼくにとって良い記念写真になった。

ここで11年間、富士宮には修行期間を合わせて14年間過ごした。

ありがとうございました。

また富士山に登りに来よう!