Contemporary Woodwork

 

 

 

以前、木工家の集まりでいただいた資料

James Krenov(ジェームズ・クレノフ)、David Pye(デイビット・パイ)と、

John Makepeace(ジョン・メイクピース)、Wendell Castle(ウェンデル・キャッスル)を比較するもの。

現代木工芸といっても少し昔のテキストではあるが、デイビット・パイという木工芸家を知れて良かった。

デザインの研究者で教授でありながら、工業製品が失った工芸的クオリティそのものを探求する製作活動をしていた。

異端のクレノフからも尊敬されていたらしく、濃密で興味深い造形をしている。