部品

 

 

 

家では息子がプラモデルを母に買ってもらって盛り上がっている。

細かくて まだ彼には難しそう

簡単なのからやっていこうと 難しいのをやりたがるのを

抑えていたが、熱中している姿をみると 良かったのかな。

 

あんなに夢中になったタミヤやバンダイが

こんなに近くにあるなんて、小さい頃は知らなかった。

 

自分がいいと思う形で、一つ一つパーツをつくるのだ。