台風が過ぎていきました。

大量の雨を落とし  朝比奈川もかなり水位が上がりました。

 

先週は什器用として 馬の依頼があり制作。

馬というのは作業の際  作業台にしたり材料置きにしたりする仮設用の脚の事。

いろんな馬があるが ホゾ組みの馬はシンプルで丈夫でいい。

作業に関わらず  什器やインテリアなど 様々な場面で使えると思います。

 

それから少し前になるけど  プレートも完成。

これもぼくのイメージする ささやかなボリューム

藤枝市蓮華寺池公園のhyggeさんにも納めましたので 是非足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

 

 

北陸

 

 

 

表彰式、講評会があり富山県高岡市に行って参りました。

高岡市には路面電車が走っているんですね。

昔、建築研修旅行で金沢に行ったことがありますが、富山県は初めてだと思います。

 

高岡市は加賀前田家2代当主の前田利長公が、城下の繁栄をはかる産業政策の一環として

金工や漆工の職人を集め、様々な物品をつくらせたのが ものづくり文化の歩みとなったそうです。

レセプションなどでお話していると、産業と作家 作品や商品 それらの距離感や関係性について

自分の普段の観点とは違う点があり、色々と考えさせられました。

それは本コンペ結果にも現れているように思います。コンペを通じて審査員や作家さん、

開催側の方々、たくさんの方と話す機会があり、貴重な経験をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北陸にたくさんの工芸があることは なんとなく知っていたのですが、

やはり体で感じないと わからないことばかりです。

モノづくりが好きだからか また訪れてみたいと思いました。

まずは南砺市の井波彫刻を見てみたいですね。

 

和菓子が好きな妻は高岡の和菓子に大喜び。

台風で荒れる日本海を眺めて帰ってきました。

 

 

 

 

TAKAOKA CRAFT EXHIBITION

明後日21日より開催される

工芸都市高岡2019クラフト展のチラシが届きました。

 

4LEGS という作品は、

今 頭の中に作りたいもの達がウロウロしているのですが

いろんな意味でそう簡単に生みだせるわけではない

けど その中で一番手前にいるものなら スムーズに取り出せるかもしれない

と作り始めました。すると だんだん姿を現してくるうちに 

今までとは違った世界が生まれてきている感じがしました。

そんな予感のする台です。

 

 

 

 

 

 

虫送り

夏のおわりに気持ちいい

明日から9月

頭の中をクリアに

 

 

 

 

 

 

 

4LEGS

 

 

4LEGS

2019

Size: W280 D280 H240

Material: White Oak

Fanction: 台

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆休みを終えた。

ここ数日 朝方涼しくなった

 

休日は 友人と会ったり 息子と川で遊んだり して過ごしました。

焼津海上花火が 台風で中止になってしまって残念

土曜には 小学生以来の友人宅での流しそうめん

こどもたちも大はしゃぎ  めっちゃ楽しい

 

先週末 庭屋さんからムクノキと樹の丸太をいただいた。

どんな木肌かはわからないけど 長いこの丸太から何ができるかな

大変だけど 制作する日々が やっぱり自分にとって健全のようです。

 

 

 

 

 

 

 

高岡クラフトコンペティション

工芸都市高岡クラフトコンペティション2019

新作 4LEGS が優秀賞をいただきました。

来月9月21日より御旅屋セリオで展示が行われます。

その他にも高岡中心市街地一帯で、ものづくりに関する様々なイベントが行われるようです。

ぜひ足をお運びください。

 

-

工芸都市高岡2019クラフト

2019年9月21日(土)- 23日(月)

午前10時ー午後6時(最終日は午後3時まで)

御旅屋セリオ 6F

富山県高岡市御旅屋町101

 

 

工芸都市高岡クラフトコンペティション

http://www.ccis-toyama.or.jp/takaoka/craft/

 

 

 

8月

 

 

 

工房内35℃を超えてきた。

朝比奈川は川遊びの人がたくさんいて気持ち良さそう

再結成したようでラジオで流れる 久々のナンバーガール。

 

この前 息子と一緒に釣りを教えてもらった。

初めて大きな魚が釣れた時 うれしそうだったなあ

 

なんにもない そして作る。

 

 

 

 

 

 

 

 

準備

 

 

湿度が高い日が続いたので プレートの木取りをしました。

家具の方の制作でたくさん木端が出ているクルミ

きれいな縮み杢の出そうなカエデなど、

どんな表情を見せてくれるか楽しみです。

いよいよ梅雨明けですね。

 

三島 沼津

 

 

 

三島に打ち合わせに行ってきました。

実際に家具が置かれる場所に、型紙を置いてクライアントと

相談しながらボリュームの検討する。

やはり現場に行くとわかることがたくさんあります。

 

帰りに修行時代の先輩が設計した自邸を拝見しに沼津へ

様式は一新しながらも昔の家を思い起こさせる住まいでした。

仕事の仕方や考え方、昔の話 今後のことなど とても楽しいひと時でした。